終了【2/15セミナー】Win7/Win2008サポート終了待ったなし!“VBモダナイゼーション”を徹底解説■□ 老朽化VBアプリ資産のhttp://VB.NET 移行を変換デモと事例で紹介

2019年 2 月 15 日(金)14:30〜16:30(14:00〜受付開始)

 

Windows 7 とWindows Server 2008 の延長サポート終了まで1年余りとなりましたが、皆様の会社ではサポート終了に備えた準備は万全でしょうか。起こりうるリスクを考えれば、「もう1年しかなく」IT担当者に残された時間は、そう多くありません。今回のセミナーは、好評をいただいている「サポート切れVB6.0資産の移行・再構築」をテーマにした、VBモダナイゼーションのセミナーです。Windows 7 とWindows Server 2008 のサポート終了に対する、マイグレーション プロバイダ システムズのオファリングと、VBアプリ資産を VB.NETへ変換・移行する際のポイントや活用できるモダナイゼーション技術に関してご紹介します。

本セミナーは終了しました

Windows7/2008 延長サポート終了間近!VisualBasic [VB 6.0]資産をwindowsとともに最新化

今も現役で多く活躍しているVB6.0で開発されたアプリケーション。
Windows7 / 2008サーバのOS延長サポート期限も2020年1月に迫ってきています。
マイクロソフト社が提供する標準のアップグレードウィザードを用いてプログラムを変換したものの、エラーの多さに驚かれ、現行システムを新規開発としてスクラッチで再構築するか、VB6.0のままで継続使用するか、それともVB.NETやASP.NETへモダナイゼーション(マイグレーション)するか、お悩みのお客様も多いのではないでしょうか?