株式会社システムズとはなんですか?
創業50年目のIT企業です。
データエントリーから業務を開始し、各種システム開発・保守・運用で実績を重ね、ITモダナイゼーション・マイグレーションやお客様の企業価値の向上にITを活用する「企業価値創造プログラム」、既存の情報システムを再構築前に利活用可能かを診断する「IT総合診断サービス」など、多岐にわたったソリューションを展開しています。
レガシーモダナイゼーションだけでなく新規のシステム開発もお願いできるのでしょうか?
はい。当社は創業以来50年に渡ってITの現場でSIをはじめとしたビジネスを展開しております。得意とするマイグレーションだけでなくビジネス系システムの開発や保守運用、インフラ設計構築も長きにわたってサービスとして提供しております。ぜひご相談ください。
そもそもこのサイトは完成しているのでしょうか?
申し訳ございません。現在順次作成中です。
ただ、随時進化を遂げております。さらなるコンテンツ拡充にご期待ください
最新情報につきましては、各種SNSをご覧ください(facebook twitter instagram)
このサイトは創業50年目を記念した特設サイトです
当社にはこの他、コーポレートサイト(www.systems-inc.co.jp)とサービスサイト(migration.jp)がございます。本webサイトはこれらのダイジェストをご紹介するサイトになります。

各種ソリューションのお問い合わせはこちらへ03-3493-0032(セールス)受付時間 9:00 - 17:30 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせフォーム お気軽にお問い合わせください

VisualBasic資産をwindowsサーバとともに最新化

今も現役で活躍している多くのVBアプリケーション。
マイクロソフト社のVB6.0のサポートは既に終了し、WindowsOSのサポート期限も続々と到来しています。
マイクロソフト社が提供する標準アップグレードウィザードを用いてプログラム変換したものの、エラーの多さに驚かれ、現行システムを新規開発としてスクラッチで再構築するか、VB6.0のままで継続使用するか、それともVB.NETやASP.NETへモダナイゼーション(マイグレーション)するか、お悩みのお客様も多いのではないでしょうか?