新型コロナウィルス感染症に対する当社の取り組みについて

都内でも新型コロナウィルスの感染が広まってきております。内閣官房や厚生労働省のホームページには以下のメッセージが掲載されています。

【多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について】

多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。


https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

このような状況に鑑み、当社では、現在ご案内のイベント、セミナー、会社説明会等については、予定通り開催させていただきます。

・スタッフ、セミナー講師など関係者につきましてはマスク着用にて対応させていただきます。ご出席される皆様方もマスク着用のほど、よろしくお願いいたします。(お持ちでない場合はお渡しいたします)

・ドアノブ、テーブル等の消毒に努めておりますが、ご来社、ご入室の際は、入口のアルコール消毒液のご利用をお願いいたします。

今後の感染拡大状況によっては、イベント等を急遽中止とする場合もございますが、その際はすみやかに改めてご案内いたします。

Windows7/2008 サポート終了!リスク増大!VisualBasic [VB 6.0]資産をwindowsとともに最新化

今も現役で多く活躍しているVB6.0で開発されたアプリケーション。
マイクロソフト社が提供する標準のアップグレードウィザードを用いてプログラムを変換したものの、エラーの多さに驚かれ、現行システムを新規開発としてスクラッチで再構築するか、VB6.0のままで継続使用するか、それともVB.NETやASP.NETへモダナイゼーション(マイグレーション)するか、お悩みのお客様も多いのではないでしょうか?
すでに開発環境のサポートが切れる中、新環境への移行はお任せください