終了【2/22セミナー】デジタルトランスフォーメーション推進の選択肢、ホストレガシーモダナイゼーション活用シナリオ」。老朽化した汎用機・AS/400のDX対応策をパートナーのソリューションと事例で紹介

2019年2月22日(金) 14:30~17:00(受付開始:14:00)

モダナイゼーション(マイグレーション) プロバイダ システムズより、レガシーシステム再構築の担当者様を対象に、
「デジタルトランスフォーメーション推進の選択肢、ホストレガシーモダナイゼーション活用シナリオ」
~老朽化した汎用機・AS/400のDX対応策を厳選パートナーのソリューションと事例で紹介 ~と題したセミナー、
02月22日(金)開催のお知らせ。

マイグレーションプロバイダのシステムズは、「DX(デジタルトランスフォーメーション)レポート」で述べている“ITシステム「2025年の崖」の克服”に向けレガシー化した既存システムのブラックボックス状態解消の対応策の一つとして、「レガシーモダナイゼーション」をテーマに、当社が選りすぐったパートナー2社を招き、最新動向から企業での先進的な取り組み事例、移行プロジェクト成否のポイントなどを紹介します。

本セミナーは終了しました

Windows7/2008 延長サポート終了間近!VisualBasic [VB 6.0]資産をwindowsとともに最新化

今も現役で多く活躍しているVB6.0で開発されたアプリケーション。
Windows7 / 2008サーバのOS延長サポート期限も2020年1月に迫ってきています。
マイクロソフト社が提供する標準のアップグレードウィザードを用いてプログラムを変換したものの、エラーの多さに驚かれ、現行システムを新規開発としてスクラッチで再構築するか、VB6.0のままで継続使用するか、それともVB.NETやASP.NETへモダナイゼーション(マイグレーション)するか、お悩みのお客様も多いのではないでしょうか?