【4/26-28】Japan IT weekに出展します

★システムズは、IT系の展示会 AI・業務自動化展【春】(Japan IT week 2021 東京ビッグサイト)に出展します★

  • DX推進の準備、現状分析
  • テレワーク、働き方改革のためのクラウド活用
  • レガシーシステムの効果的な移行と部分的な再活用

AI・業務自動化展【春】 西3ホール、入口近くにてお待ちしております

多くの企業が関心を寄せているDX。DXの必要性について理解していても 様々な理由により進められていない現状があります。  

DXの進め方がわからない、リソースがない。 既存システムが複雑でブラックボックス化しており、新規導入ができないDX戦略がない、今までのやり方を変えられない等・・企業の実情と将来像に合わせた経営のデジタル化の実現に向けては、DXプロジェクト成功に向けての初期段階である「企画・構想」を最適に進めるかがポイントとなります。自社をとりまく現状、リアリティのある実行計画書の作成、目的達成への道筋を明確にすることがプロジェクトを成功を左右します。

出展概要 AI・業務自動化展【春】

日 時 2021年4月26日(月)〜28日(水)10:00~18:00 (最終日は17:00まで)
会 場東京ビッグサイト 西3ホール
主 催リード エグジビション ジャパン
費 用要招待状(ご入用の方は、フォームやお電話にてお申し付けください)

参考 2020年秋出展の様子

https://www.migration.jp/seminar/report/2020/1030japan-it-autumn/

Windows7/2008 サポート終了!リスク増大!VisualBasic [VB 6.0]資産をwindowsとともに最新化

今も現役で多く活躍しているVB6.0で開発されたアプリケーション。
マイクロソフト社が提供する標準のアップグレードウィザードを用いてプログラムを変換したものの、エラーの多さに驚かれ、現行システムを新規開発としてスクラッチで再構築するか、VB6.0のままで継続使用するか、それともVB.NETやASP.NETへモダナイゼーション(マイグレーション)するか、お悩みのお客様も多いのではないでしょうか?
すでに開発環境のサポートが切れる中、新環境への移行はお任せください