セミナーレポート公開中! 「withコロナでどうするオンプレシステム?レガシーサーバ・アプリのクラウド化から始めるコロナ時代のITシステム・モダナイズ」

前半セッションでは、オンプレミス・システムのクラウド移行をマイグレーションで支援してきた当社が、クラウド移行のメリットや、クラウド移行で懸念すること・心配することについて、多くの経験に基づき、クラウドの利活用や移行管理について、自社内にスキルや知識が十分でなくとも可能であることを、最新の事例を交えご紹介しました。
後半セッションでは、グレープシティ福井氏をお招きし各種のクラウド技術やプラットフォーム上でお使いいただけるグレープシティ製品をご紹介しながら、クラウド上で実現できる便利なアプリケーション機能などについて解説しました。

下記サイトで詳細レポートを公開しています。

福井潤之 氏

グレープシティの福井潤之氏

板倉利幸

当社の板倉利幸

Windows7/2008 サポート終了!リスク増大!VisualBasic [VB 6.0]資産をwindowsとともに最新化

今も現役で多く活躍しているVB6.0で開発されたアプリケーション。
マイクロソフト社が提供する標準のアップグレードウィザードを用いてプログラムを変換したものの、エラーの多さに驚かれ、現行システムを新規開発としてスクラッチで再構築するか、VB6.0のままで継続使用するか、それともVB.NETやASP.NETへモダナイゼーション(マイグレーション)するか、お悩みのお客様も多いのではないでしょうか?
すでに開発環境のサポートが切れる中、新環境への移行はお任せください