【6/29(月)】 WEBセミナー開催!Windows7終了より影響大!?成功事例に学ぶ、“手ごわい” Microsoft旧製品の移行・クラウド化」第2弾!

VB6.0などの旧製品からVB.netやweb化のマイグレーションも取り上げます!

(6/29追記)当日参加枠ございます。下記ボタンよりお入りください。

新型コロナウィルス感染症拡大ならびに緊急事態宣言に伴い、当社のセミナーは当面の間「WEBセミナー」形式にて実施いたします。

2020年6月29 日(月)15:00〜16:15(14:45〜接続受付開始)

進むWindowsのレガシー化にどう対処すればよいのか?

WEBセミナー形式(zoom ウェビナー)で開催します

今年1月にWindows 7 とWindows Server 2008 の延長サポートが終了しましたが、いまだにレガシーシステムから脱却できていない、VBアプリシステムの移行問題が解決しない、といった相談寄せられています。今回のWebセミナーは、こうしたWindowsレガシーの移行にフォーカスして開催します。 。

5月開催で好評だったWEBセミナーの第2弾です。

本セミナーでは、Windows10時代を迎えた今、Microsoft旧製品が企業に及ぼす問題について、Microsoft製品ロードマップから整理し、Windowsレガシーマイグレーションを進める上でのポイントを紹介します。後半では、企業でのマイグレーション成功事例を取り上げながら、マイグレーションやクラウド化によって、企業の資産をいかに守り、延命していけるかについて解説します。

Microsoft旧製品やアプリ資産の移行でお悩みの企業には必聴のセミナーです。聴講は無料です。お気軽にご参加ください。

講師 板倉利幸
写真はリアルセミナーのものであり、今回はWEBセミナーにて開催いたします。

開催概要

日 時 2020年6月29日(月)15:00〜16:15(14:45〜接続受付開始)

zoom ウェビナーにて配信します。
 ※接続URLは、当日ご案内いたします。
主 催株式会社システムズ
募 集20名 ※お申込み順に受付いたします。
対 象
レガシー化したMicrosoft旧製品やアプリ資産の移行に課題を抱えるユーザー企業情報システム担当者様
※本セミナーは、法人のユーザー企業様を対象に企画しております。
個人様および同業他社様のお申込みにつきましてはお断りさせていただくことがございます。
※SIer様でユーザ企業様へ弊社ソリューションをご提案されたい、などの協業ご希望の場合は、その旨通信欄にご記入ください
費 用参加無料/事前登録制
締 切 2020年 6月29 日(月)AM

参考 システムズのDBマイグレーション

DXデジタルトランスフォーメーション時代、ready to DXとしての2025年の崖対策。事始めとしての「レガシーシステムIT総合診断」

DXデジタルトランスフォーメーションのキーワードが活発化し、いよいよ2025年まで残すところわずかとなってきました。2025年の崖に陥ることのないよう、まず何から手を付けるべきかにおいて、現行システムの棚卸が重要になります。老朽化した基幹システムや部門システムを放置したままでは、オープン化やクラウド移行など、デジタルトランスフォーメーションの実現に大きな障壁となりかねません。
モダナイゼーション/マイグレーションで長年の経験を培ってきたシステムズの「レガシーシステムIT総合診断」は、いわば、情報システム版の人間ドック。企業の中心部にあたる基幹システムだけでなく、各部門や工場ローカルのいわゆる末梢部位にあるシステムまで、整理して可視化します。
問題が深刻化する前に、現状を可視化し、診断・分析することがシステムの健康につながります。
「準備的モダナイゼーション」として現行システムの診断をすることにより、システム化構想を支援します。
これは手法がマイグレーションに限らず、どのシステム刷新手法を採用する場合でも有用です。